『うまんちゅ定例講座』第9回「海兵隊、沖縄駐留の歴史」開催いたします!

『うまんちゅ定例講座 法と政治の諸相 』

第9回 「海兵隊、沖縄駐留の歴史」

日時:2017年10月7日(土)午後2時から午後4時
場所:5号館107教室
講師:野添 文彬(法学部 准教授)
概要
 よく知られているように、沖縄に駐留する米軍の兵力・基地の大部分を占めているのが海兵隊です。したがって、沖縄の基地問題を理解するためには、海兵隊とは何なのかを知ることが不可欠です。最近、様々な歴史研究によって、海兵隊がいかに沖縄に駐留してきたのかが明らかになってきました。本講座では、最新の研究を踏まえ、海兵隊の沖縄駐留の歴史を、1950年代から1970年代を中心に、日米安保体制の文脈に位置づけて検討します。

サイト内検索

携帯へアクセス
[ 携帯版へアクセス ]

      公開講座情報
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
事務局 広報課
TEL:098-893-8938
FAX:098-893-0015
 

ページの先頭へ戻る