2017(平成29)年度 うまんちゅ定例講座 第7回「消費者と法」を開催いたしました!

2017(平成29)年度 うまんちゅ定例講座 第7回
「消費者と法」(山下 良 法学部 准教授)を開催いたしました!


私たちは、色々なものを消費していかなくては生活できないのが現状です。大半の人たちは、お店で色々なものを買い、消費をする消費者です。お店側の人たちは、物を売るプロフェッショナルであり、商品の知識に精通し、販売交渉の術を駆使し私たち消費者に物を買わせる立場です。では、私たち物を買う消費者の立場と、物を売る側の人たちの立場は同じと言えるでしょうか?安いと買った商品は実は安いなりの理由や欠陥があったり、そもそもの価格を高く設定し、いかにも安く販売しているようにみせかけたり・・・店員さんの言う事を信じ、買ってはみたものの、実際は生活スタイルに合わなかった・・・そもそも必要なかった・・・なんてことは沢山あるのではないでしょうか。
それは買い物をする場合の店員さんとお客さんの関係だけではなく、雇い主と労働者、お金を貸す人と借りる人など様々なケースの関係性があります。このアンバランスな関係性を対等にしてくれるのが法律です。消費者を守るために「業法」と「民事ルール」という法律があり、この法制度を知っているのと知らないのとでは、消費者生活に大きな差がうまれてしまうかもしれません。今回の講座では、賢い消費者であるために必要な法制度を、図と聞き易くわかりやすい説明で講義しました。





〜今回受講して下さった皆様の声〜

●生活に身近な内容だったので理解度が上がった。例がわかりやすかった。
   声が良い。聞きやすかった。
  
●法律用語なので繰り返し説明頂き助かりました。理解が深まります。

●専門外でしたが、非常にわかりやすく消費者を守るための法制度について理解できる講座でした。
   質疑応答の時間がもう少しあると良かったですが、充実した時間でした。

などなど・・・

回答して頂いた皆様、ありがとうございました。
今後さらにより良い講座を提案できますよう、ご指摘頂いた面は改善できるよう取り組んで参ります。

次回のうまんちゅ定例講座は・・・

2017年9月30日(土)14時〜16時です。
場所は、沖縄国際大学 5号館 107教室

ウーマンズプライド代表 スミス 美咲による「子ども食堂の現状と課題」です。

みなさまのご来場お待ちしております。


〜キャンパスマップ〜

サイト内検索

携帯へアクセス
[ 携帯版へアクセス ]

      公開講座情報
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
経営広報役員室
TEL:098-893-7629
FAX:098-893-8930
 

ページの先頭へ戻る