2017(平成29)年度 うまんちゅ定例講座 第2回「労働者に関する法と手続〜労働関係のトラブルが発生したら〜」を開催いたしました!

2017(平成29)年度 うまんちゅ定例講座 第2回
「労働者に関する法と手続〜労働関係のトラブルが発生したら〜」
(講師:上江洲 純子 法学部 准教授)を開催いたしました!


少子高齢化に伴う労働力不足が問題となる中で、労働紛争(トラブル)も倍増し、昨今労働問題がクローズアップされるようになりました。
労働紛争の形態も労働組合を主体とした「集団」から個々人が自らの職場環境の改善を訴える「個」の形へと変化しています。

また、長時間労働による健康被害が多くなる中、「働き方改革」が求められ、社会もそれに向けて動き出そうとしています。

今回の講座では、「なんとなく」知っている様で知らない最低賃金の決め方や種類、いざ労働問題が発生した際の解決システムとしての、行政が行う「労働局」と「労働委員会」のそれぞれの「あっせん」制度や司法が行う「労働審判」等それぞれの特徴や違いについてわかりやすく解説しました。
 




〜今回受講して下さった皆様の声〜

●今回は法律等についての講義で一般人にとって法に日頃から関わっていないので良い機会だった。
  
●法について触れる機会が少ないので大変刺激になりました。ありがとうございました。

●労働問題について相談しに行く場所や方法がわかってありがたく思いました。

●わかりやすい言葉を選んでお話し頂き感謝しています。
などなど・・・

回答して頂いた皆様、ありがとうございました。
今後さらにより良い講座を提案できますよう、ご指摘頂いた面は改善できるよう取り組んで参ります。


次回のうまんちゅ定例講座は・・・

2017年7月8日(土)14時〜16時です。
場所は、沖縄国際大学 5号館 107教室

青山学院大学 名誉教授 弁護士 新倉 修 による
「外国軍隊・軍事基地の国際法と人権」
です。

みなさまのご来場お待ちしております。
 
キャンパスマップ

サイト内検索

携帯へアクセス
[ 携帯版へアクセス ]

      公開講座情報
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
経営広報役員室
TEL:098-893-7629
FAX:098-893-8930
 

ページの先頭へ戻る